趣味の総合サイト ホビダス
 

» 2012 » 8月のブログ記事

こんばんは。

 

昨日から夏休みその1に入りました。

今年は仕事の都合で2日x3回という変則日程です。

 

ということで久々に乗り鉄をしてきました。

ルートは2年前と一緒です。

まずはいわきまで常磐線で北上。

平日(学校はまだ夏休みですが)なので意外と電車がすいてます。

水戸―日立間で混雑しましたが、日立を過ぎると空気です。

 

いわきで磐越東線に。

前回乗車時と同じキハ110-105でした。なんという偶然。


平日ということもありガラガラです。

郡山に近づくにつれ流石に混んできました。

 

郡山に到着後はお約束?のあいづライナー2号です。

今年から元東武直通車の485系が担当です。

なんでも某情報だと本当はもっと早くに入れる予定だったらしいのですが、大人の事情で導入にもたついたとか…

でもって、乗り込み遅い朝ごはん。

福島牛牛めし弁当。とてもおいしくいただきました。

あいづライナーは、自由席なこともあってか割と混んでました。

指定席は郡山で覗いたときはかなりガラガラでした。

やっぱり平日のせいでしょうか?

 

一路会津若松へ…と見せかけて猪苗代で降車、20分後の郡山行快速で戻ります。


郡山ではこんな珍客が。


東北本線を北上してきたEasti-Dです。

某所から北上の情報をいただいてはいたんですが、暑さ凌ぎで待合室に居たときに来てしまいました。

なので後追いですw。

 

他にも


元DE15のDE10の3510号機


719系仙台色


風っこ(週末に烏山線運用)

がいました。

 

それと東北名物の金太も

そして水郡線で水戸まで。

今回もキハE130x3でした。

やっぱり平日ということもあって空いており、水戸までのんびりと行きました。

 

去年はいろいろあって控えたこともあり2年ぶりの乗り鉄(経路もほぼ一緒)となりましたが、楽しめました。

次はいつになるのか。

案外近いかも(フラグw)

例のケース

| 鉄道模型全般 | | コメントはまだありません

こんばんは。

 

最近ブログを絶賛放置プレイ中ですorz

ネタは色々あるのですが…

ぼちぼちと更新します。

 

ということで今日の本題です。

JAMには行かなかったのですがこんなものを手に入れました。

 

CASCO謹製16両ケース先行販売品です。

JAMに行ってきた友人から2個ほど譲ってもらいました。

 

外観

12両ケースとの比較です。

縦は一緒ですが、幅は約6.5cm程長くなっています。(+4両なので当たり前ですが)

 

ということで詰めてみます。

まあ、1両分の規格は一緒なので特に問題はないです。

 

結論としては、長編成が収まるのはいいのですが、判っていたとはいえ大きさが微妙かな?と。

ウチの長編成(ケース検討)

・103系常磐線更新車(写真):15両

・583系:13両

・E501系:15両

※E531系はウチでは基本10両、付属5+5=10両なので移し替えは未検討

・24系瀬戸:14両

※西日本あさかぜは閑散期編成(笑)なので除外

・コンテナ列車:色々

※最近の常磐貨物は16両が多いのでちょうどいいかも

 

結論:あと4-5個買うかな。