趣味の総合サイト ホビダス
 

» 鉄道本のブログ記事

誤植

| 鉄道全般, 鉄道本 | | コメントはまだありません

こんばんは。

 

久々なのに一発ネタです。

今年の貨物時刻表より

 

 

 

 

EF500???


いつから金太はEF500になったんだ?

上質のエサ

| 鉄道本 | | コメントはまだありません

ということで今日は連投です。
一昨日はお約束の鉄道本達の発売日でした。
いつのものようにRM誌を買いに行ったらRM誌の隣にこんなものが
jtrain
表紙につられて購入。
あけぼのの車内は色々な雑誌でやっていたので珍しくないのですが、貴重な青森車両センターの24系全車両の写真が載ってます。
日本海編成を作成するのにいい資料になりそうです。
あけぼの現行編成と日本海再販やってくれないかなぁ・・・。

こんばんは。
KATOからさくらが発売になるということで、さくらにちなんだ本を紹介します。

特急さくら殺人事件
自殺した兄の葬式から東京へ帰るために「さくら」に乗車した日下刑事(十津川警部の部下の一人です)が女性の死体を発見するも、殴られて気絶。
気づくと死体はなくなっていた上に、翌日都内で飛び降りの変死体として発見される。
調べていくと、女性の死体と日下刑事の兄の自殺が実はつながっているなど推理小説の部分と、死体消失と時間的に乗車できないはずの「さくら」へ乗車するための方法などトラベルミステリーの要素もばっちりです。
ただ、死体消失のトリックは個人的には大好きなのですが、ここは意見が分かれるようです。
ということで機会があったら読んでみてください。
トラベルミステリーの中でも個人的にお勧めの一冊です。

の続きを読む »

今月のRM

| 鉄道本 | | 2件のコメント

こんにちは。
昨日、生活必需品?のこれを買ってきました。
本屋で真剣に読書用と保存用を買おうか悩みましたが、給料日前だったので結局1冊のみの購入としました。
RM11月号
今月は伝説の「よん・さん・とお」ダイヤ改正についてです。
昭和43年というとワタシはまだ生まれてません。(いや、マジです)
詳細は省略しますが、大幅に車両が刷新されあちこちで劇的に変更があったことが興味深いです。
今回のRailMagazineはいつも以上にお勧めです。

給料日前なのに

| 鉄道本 | | コメントはまだありません

こんばんは。
今日は21日なので鉄道本の発売日です。
いつものようにRailMagazineを買いに行ったのですが、その脇にJ-TRAINが。
しかもEF81特集。
5月の本
もちろん買ってしまいました。
RailMagaziniは毎年恒例の貨物列車特集。
どちらもお勧めです。

3月といえば

| 鉄道本 | | コメントはまだありません

こんにちは。
昨日は銀河で盛り上がる東京駅をスルーして、秋葉原某所で毎年お約束のこれを買ってきました。
貨物時刻表-2008
2008年版貨物時刻表です。
ちなみに常磐線は上り臨時貨物がなくなったのと、日立行きの下りが水戸行きに短縮されたくらいです。
またこれを片手にあちこち彷徨ってきます。

鉄道画報

| 鉄道本 | | 2件のコメント

こんばんは。
今日は給料日前で四苦八苦なのに本屋でこんなものを見つけたので買ってしまいました。
鉄道画報
一見単なる寝台車特集のようですが中を見ると
・C62、C57、C11+20系
・EF60-500+20系
・DF50,DD54+20系
・ED75-300+14系
といったマニアック?な写真も。
さらにオリエント急行が日本を走った時を振り返る特集も載ってます。
資料的として使えそうなのでお勧めです。

恒例の

| 鉄道本 | | 2件のコメント

こんばんは。
今日は21日なので鉄道雑誌の発売日です。
5月雑誌類
ということで今月は
・RailMagazin
・鉄道ファン
・鉄道ピクトリアル
を購入してきました。
RailMagazineは毎年おなじみの貨物列車特集です。
これを読んで初めて知ったのですがEF81-450番台(453-455)は金太導入の影響で富山に転属になってました。さらに400番台からも2両富山へ転属になるようです。
別冊おまけで貨物時刻表+αが付いてます。
鉄道ファンはJR車両ファイル特集です
そういう意味では久々に表紙と特集が一致しました。
鉄道ピクトリアルは上記2誌とは違い、気になった特集の時に購入しています。
今月は14,24系特集(Ⅰ)とのことで久々に購入しました。
今回は(Ⅰ)というとおり2ヶ月?連続の特集のようです。

今日の散財

| 鉄道本 | | 2件のコメント

こんばんは。
今日は帰りに立ち読みに行った本屋でこんな本を見つけました。
北国の走者2
「北国の走者Ⅱ」戦後の北海道の鉄道史です。
なんでも「鉄道友の会北海道支部30周年記念」だそうです。
ちなみにⅠが出たのは1977年。何気にワタシが生まれた年です。
東北、北海道形が好きなのと77年というのに縁を感じて購入してみました。
流石に中は大人の事情でお見せできませんがピクトリアル系だけあって白黒主体ですが中々興味深い内容です。
1500円とやや微妙な価格ですが戦後の北海道鉄道史の資料として十分使えます。

RailMagazine

| 鉄道本 | | コメントはまだありません

今日はRailMagazineの発売日です。
というわけで買ってきました。
メイン特集はED75です。
表紙が雪の中を走る1039号機、これだけでも買いです。
巻頭企画はサンパチ豪雪の写真です。
雪にまみれたEF70やDF50、雪捨て列車など白黒ながら迫力があります。
ということで今月のRailMagazineはお勧めです。