趣味の総合サイト ホビダス
 

» TOMIXのブログ記事

おはようございます。

 

今回は久々に購入品のレビューです。

タイトルを見れば想像がつくかと思いますが

の続きを読む »

さよなら北陸

| TOMIX | | コメントはまだありません

おはようございます。

昨日は待ちに待った「あれ」を引き取ってきました。

 

の続きを読む »

怒涛のTOMIX

| TOMIX | | コメントはまだありません

こんばんは。

新ブログの練習を兼ねて更新してみます。

TOMIXから新製品計画が発表されました。

主なラインナップ

  • EF64-1001
  • EF64-1000 貨物更新車
  • 高崎旧客車セット
  • さよな雷鳥
  • あそ1962
  • N700系 R10編成
  • EF510 貨物列車セット
  • ED61 クリーニングセット
  • EF81(カシ釜、ひさし付:HO)
  • 24系あけぼの(HO)

中々のラインナップです。

特に高崎旧客車セットはC61-20の布石と思いたいです。

ただ、あけぼのは強力なライバルがあるもののNでも出して欲しかったなぁ・・・

モトトレイン

| TOMIX | | コメントはまだありません

こんばんは。
モトトレインにライトをつけてみました。
マニ50モトトレイン
光が漏れてますね。
まあ、雰囲気重視ということで(汗)

大攻勢

| TOMIX | | 6件のコメント

こんばんは。
最近忙しくてめっきり更新が出来ていませんorz。
最近KATOとマイクロの攻勢が続いていましたが、TOMIXも一気に攻めてきました。
まさかのラインナップです。
・ED75前期
・さよなら能登
・さよなら北陸
・24系25形銀帯リニューアル。
・コキ105
・EF510-500
一気にきました。
特に能登はKATOが出したのでないと思っていたのですが製品化。
北陸も無事に製品化。
まさかのコキ105。
今から購入準備を始めなければ。

ED79小ネタ

| TOMIX | | コメントはまだありません

こんばんは。
最近、全検を受けたED79がシングルアームパンタグラフを搭載しているのでなんとなく作ってみました。
79ちょんまげ
※ちょっと放置していたので埃がついてます。
ちなみにシングルアームはEF510用のFPS5を使ってます。
個人的には意外と似合っている気がします。

TOMIXの昭和攻勢

| TOMIX | | コメントはまだありません

こんばんは。
TOMIXがまた、EF65とかキハ58パノラマ車とか昭和系の車両を出すみたいです。
ただ、今回はスルーです。
というか、ここのところED75 1000番台とか485系1000番台とか24系あさかぜとかキハ183とかツボをつく物が多かったので良いお休みといったところでしょうか。

こんばんは。
今日は103系と同様に絶賛放置プレイ中だったものをいじってみました。
12系2000番台タイプ
12系2000番台タイプです。
タイプな理由はこの通りオハフ13の車掌ドア加工をしていないからです。
車掌室
ちなみに青20号は今回はアサヒペン(ジェイズ)のブルトレブルーを使ってみました。
TOMIXより暗くモリタより明るいです。GMのはまた使ったことが無いで分かりません。
ということでED75と繋げて往年の東北本線普通列車にしてみました。
東北普通列車
そろそろ地元貸レデビューしようかな。

これがくるのか

| TOMIX | | 2件のコメント

こんばんは。
TOMIXからついに
485系1000番台と東日本あさかぜキターッ!!
これは概ね満足なのですが、ちょっと残念なことに
・485系はクロハ設定なし(国鉄だから致し方ないか)
・東日本あさかぜ、今回はカニのバラ売りは無し(金帯100番台余分に欲しいのに)
と、なってます。
でも欲しかった物たちなのでOKです。
-追伸-
489系能登、予算の都合上これで見送り決定です。

ついに奴が

| TOMIX | | コメントはまだありません

こんばんは。
土曜日に念願のC-57を引き取りにいってきました。
全体です。
C57-135-1
黒のボディにランボードの白が映えてます。
パーツはボンドなしでもしっかり付きました。また、ナンバープレートは取付足が長くなっているのも地味に好ポイントです。
三方向から。
C57-135-2C57-135-3C57-135-4
全体的に細かくていい感じです。
お約束の比較ですが、あちこちのサイトで行われているので省略します。決して写真を撮り忘れたとかではないです(汗)
走りですが、まだ単機で試走させただけですがフライホイールが効いてよい走りを見せてくれました。
欠点としては、HG仕様ゆえの価格と取付パーツがやや多いことでしょうか。特にパーツは、黒のボディに黒のパーツと黒づくしなので取付穴の確認が視神経を疲弊させます。(年のせいではないと思いたい・・・)
結論としてはぜひお勧めの1両です。
この調子でC57を皮切りにTOMIXのSL展開とC62からストップしているKATOのSL展開に期待します。